にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 アニメブログ 声優応援へ ビーズマニア

バンダイチャンネルロゴバナー(白)

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダウントン・アビー 華麗なる英国貴族の館』 第3回 「欲望の代償」の感想

Category : 海外ドラマ
ダウントン・アビー ブルーレイBOX [Blu-ray]ダウントン・アビー ブルーレイBOX [Blu-ray]
(2014/08/06)
ヒュー・ボネヴィル、エリザベス・マクガヴァーン 他

商品詳細を見る


原題:Downton Abbey
制作:2010年 イギリス、アメリカ

出演者 

ヒュー・ボネヴィル(玉野井直樹)
エリザベス・マクガヴァーン(片貝薫)
ミシェル・ドッカリー(甲斐田裕子)
ローラ・カーマイケル(坂井恭子)
ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ(うえだ星子)
マギー・スミス(一城みゆ希)
ダン・スティーヴンス(佐藤拓也)
ペネロープ・ウィルトン(水野ゆふ)

ジム・カーター(中村浩太郎)
フィリス・ローガン(沢田泉)
ブレンダン・コイル(谷昌樹)
シボーン・フィネラン(山本留里佳)
ロブ・ジェームズ=コリアー(三上哲)
ジョアン・フロガット(衣鳩志野)
レズリー・ニコル(美々)
ソフィー・マックシェラ(中司ゆう花)
トーマス・ハウズ(茂木たかまさ)
ローズ・レスリー(鈴木美穂)
ケヴィン・ドイル(池田ヒトシ)



あらすじ 
(  NHK公式サイトより引用. )

ブランクサム子爵の息子イブリン・ネイピアが狩りのためダウントン・アビーを訪れる。
バイオレットやコーラは、メアリーがマシューに興味を示さないので、裕福なネイピアと結婚させたいと考えていた。
しかしメアリーは、ネイピアが連れてきたオスマン帝国の外交官、ケマル・パムークの魅力に心を奪われてしまう。
一方、従者ベイツは密かに脚の矯正器具を購入。メイドのグエンは、いつか秘書になりたいという夢を持っていた…。



劇場予告・CM動画 






感想+メモ

ケマルさんは野望を成し遂げて亡くなったのか、無残に散ったのかが気になる第3回。(違)

いきなり、オスマン帝国(トルコ)の外交官とか 政治や戦争の匂いがして来たけど
彼がメアリーの部屋で亡くなった事は 後々 何かに影響してくるのでしょうか?
デイジー、トーマスなどが目撃したのは何かの伏線?

トーマスは目撃した事よりも、客に手を出そうとする&あっさりお嬢様の部屋に案内した事が問題のような気が・・・
従者になりたいとか言ってたけど、忠誠心はあんま無い人ですね。

そんな中、メイドのグエンが実は秘書になりたい事が判明。
馬鹿げてると思う人達が多い中、アンナ、シビルは応援。
第1回から アンナは優しさが魅力の女性ですね。

舞台となる20世紀初頭はイギリスが近代化へ向けて動き始めた時代。
相続問題とはまた別に、ベイツ、グエン&シビルあたりで時代が移り変わる様子を見せてくれるのかな?
前回のイザベルさんも そういう感じの要素でしたね。


しかし、ベイツの矯正器具は痛そうだった・・・。
悪な使用人2人以外は、すでにベイツも仲間なムードなんですね。
まあ、旦那様が許してるから受け入れるしかないですしね。


3話 進んで、伏線は増えて来てるけど 盛り上がりに欠けるような気も・・・
( ちょっと物足りない所が、まさしくイギリスドラマって感じもするけど。
そろそろ、相続問題に焦点をしぼれば良いのに~と思ってたら
次回、バイオレット様が動く模様ですね!

問題に直面しても、のろのろ 優雅な所が貴族っぽいと言えば貴族っぽい?




チェック! 

Downton Abbey Script Book Season 1Downton Abbey Script Book Season 1
(2013/02/05)
Julian Fellowes

商品詳細を見る

関連記事



















このブログの目撃者数

カテゴリー

ブログ内記事検索

↓タグも検索できます

カスタム検索

タグ

商品検索

閲覧に関しまして


当ブログを通して発生したいかなる損害に関しましても 管理人は一切の責任を負いません。

当サイトにリンクしている全ての動画はYou Tube内の投稿動画をお借りしております。
公式動画をお借りするように気をつけてはおりますが、たまに違法動画が混ざってる可能性もあるかと思いますので何らか問題にお気づきになられた際はこちらからご連絡頂くかYou Tubeに直接ご報告下さい。
記事下部に設置の拍手からもメッセージのご送信が可能です。 確認後、すみやかに対応させて頂きます。

レビュー補足用・引用・ブックマークの意味で使用しており、著作権・肖像権侵害を助長する目的は一切ございません。



当ブログはAmazonアソシエイトプログラムに参加しています。

このブログの語り手

エトワール

Author:エトワール
熱狂的・・・では無いけど、
海外スターも声優も好きです!
時間が許すかぎり、役者の生声&字幕と
吹き替えの両方で楽しんでます♪

月別アーカイブ

08  11  10  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  05  04  03  02  01  10  09  08  06  04  02  12  09  08  07  05  04  03  02  01  12  10  06  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04 

最新トラックバック

リンク

PR



海外映画フィギュア

キャラ&ホビー格安通販 あみあみ キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ キャラ&ホビー格安通販 あみあみ

BLISTER - ブリスター: World Characters Store

上に戻る!

クリックすると上へ戻れます♪

上へ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。