にほんブログ村 映画ブログ 映画備忘録へ にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ にほんブログ村 アニメブログ 声優応援へ ビーズマニア

バンダイチャンネルロゴバナー(白)

人間に化けた狼を探し出せ!『 赤ずきん 』(2011年)

Category : 童話・おとぎ話の映画
赤ずきん [Blu-ray]赤ずきん
 [Blu-ray]

(2012/04/25)
アマンダ・サイフリッド、

ゲイリー・オールドマン 他

商品詳細を見る




出演者

アマンダ・サイフリッド(甲斐田裕子)
ゲイリー・オールドマン(辻親八)
ビリー・バーク(咲野俊介)
シャイロ・フェルナンデス(小松史法)
マックス・アイアンズ(星野貴紀)
ヴァージニア・マドセン
ルーカス・ハース
ジュリー・クリスティ
 


監督

キャサリン・ハードウィック

制作にレオナルド・ディカプリオも関わってるようです。



あらすじ
赤ずきん - goo 映画 より引用 )


美しく成長した年頃のバレリー(アマンダ・サイフリッド)は、
両親によって村一番の裕福な一族の跡取りヘンリー(マックス・アイアンズ)との
婚約が決められたことを知らされる。
だが、彼女には幼馴染みで木こりのピーター(シャイロー・フェルナンデス)という、
将来を誓い合った恋人がいた。

2人はすべてを投げ捨てて駆け落ちを決意するが、
血のように真っ赤な満月の夜、すべてが一瞬にして変わってしまう。
バレリーの姉が何者かに殺されたのだ。

この村では長年に渡って、動物の生け贄を捧げることで平和を保っていたが、
それ”は協定を破ったのだ。
怒りに震え、復讐に燃える村人たちは、魔物ハンターとして名を馳せる
ソロモン神父(ゲイリー・オールドマン)を村に招く。
だが、やって来たソロモンは、村人たちに思いもよらぬ事実を告げる。

犯人=“それ”は満月の夜だけ狼に変わる人狼だというのだ。


劇場予告・CM動画





感想

自分的評価:★★☆☆☆


 小学生とか十代のとても若い女の子は そこそこ楽しめるんじゃないかと思う。
 大人や映画好きには物足りないと思う。 




感想+メモ

「 この赤ずきんちゃんのお父さん、何かで観たような気がするんだよな~ 」 と
お父さんにばかりに目が行ってたので映画の最後の方で笑ってしまった!
シリアスなシーンを自分( 私 )で台無しにしてしまった!(笑)

お父さん役の俳優さんは『 トワイライト 』シリーズの主人公のお父さん
24 -TWENTY FOUR- 』のゲイリー・マシスンだそうだ。あなただったのか!


個人的に★は2つ。話は面白いと思えなかった。
いっそ、思いきりホラーかサスペンスジャンルにして推理物のように
周囲の人間が全員怪しくて、でも次々と死んで行き狼が見つからない
・・・みたいな展開が良かった。
 
登場人物達は狼に脅えているけど、狼はあまり人を殺さないので違和感を感じた。
どちらかと言えば ソロモン神父のほうが殺しまくってると思う

恋愛パートも あまりパッとしない印象だった
三角関係だったけど、自分的には 2人の男の子のうち、
もうどっちでも良いのでは?と思った
どちらも あまり目立った活躍はしなかったと思う。何かが足りない・・・!
ピンチの時に死ななかった理由も 結構、都合いい感じ!


全ての要素が中途半端な物語に見えました。
個人的には単純にピーターかヘンリーが狼だったほうが良かった気がする。


主人公・バレリーが結構 腹黒い
子供の頃のバレリーは表情も行動もブラック過ぎるだろう・・・!

おばあちゃんも ひとりだけ村はずれに住んでて謎の老婆だし
いきなり中傷始めたお友達(?)の女の子も怖い・・・
( 弟がいた子は仕方無い気がするけど、あのもうひとりの子は・・・

お母さんも黒い秘密が・・・
ソロモン神父の妻・・・



結論:狼よりも女の人が怖い映画だった。




チェック!

赤ずきん [DVD]赤ずきん [DVD]
(2012/04/25)
アマンダ・サイフリッド、ゲイリー・オールドマン 他

商品詳細を見る


赤ずきん (竹書房文庫)赤ずきん (竹書房文庫)
(2011/06/02)
サラ・ブレイクリー・カートライト

商品詳細を見る
関連記事



















このブログの目撃者数

カテゴリー

ブログ内記事検索

↓タグも検索できます

カスタム検索

タグ

商品検索

閲覧に関しまして


当ブログを通して発生したいかなる損害に関しましても 管理人は一切の責任を負いません。

当サイトにリンクしている全ての動画はYou Tube内の投稿動画をお借りしております。
公式動画をお借りするように気をつけてはおりますが、たまに違法動画が混ざってる可能性もあるかと思いますので何らか問題にお気づきになられた際はこちらからご連絡頂くかYou Tubeに直接ご報告下さい。
記事下部に設置の拍手からもメッセージのご送信が可能です。 確認後、すみやかに対応させて頂きます。

レビュー補足用・引用・ブックマークの意味で使用しており、著作権・肖像権侵害を助長する目的は一切ございません。



当ブログはAmazonアソシエイトプログラムに参加しています。

このブログの語り手

エトワール

Author:エトワール
熱狂的・・・では無いけど、
海外スターも声優も好きです!
時間が許すかぎり、役者の生声&字幕と
吹き替えの両方で楽しんでます♪

月別アーカイブ

08  11  10  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  05  04  03  02  01  10  09  08  06  04  02  12  09  08  07  05  04  03  02  01  12  10  06  04  03  02  12  11  10  09  08  05  04 

最新トラックバック

リンク

PR



海外映画フィギュア

キャラ&ホビー格安通販 あみあみ キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ キャラ&ホビー格安通販 あみあみ
キャラ&ホビー格安通販 あみあみ キャラ&ホビー格安通販 あみあみ

BLISTER - ブリスター: World Characters Store

上に戻る!

クリックすると上へ戻れます♪

上へ!